スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なら国際映画祭


18日、19日の2日間なら国際映画祭でボランテイアスタッフしてきました。
 
今年で2年目の映画祭です。

一番こころに残った作品は、3分11秒で紡ぐ映像作品のプロジェクト。
 A Sense of Home (家という感覚)というテーマで国内外から集まった21作品を上映しました。20110924_120704.jpg

そしてロビーに飾られたこのオブジェは どんな人間も救う千手観音のイメージからつくられた作品
20110924_120836.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。